ゲンキのブログ

書評とか経済とか、あと日常とか

C言語 %dと%s。その対応。

//

//  main.c

//  20180624-5

//

//  Created by  on 2018/06/25.

//  Copyright © 2018年 . All rights reserved.

//

 

#include <stdio.h>

#include<stdlib.h>//atoiのためのインクルード文

 

 

typedef char String[1024];//typedefはなんだったっけ。意味忘れた。

 

int main(vouf)

{

    String name;

    printf("あなたの名前を入力してください。\n");

    scanf("%s",name);/*scanf関数を使うことで実行を一旦中止し、入力を行うことができる。ゲームで名前を入力したりするのもこれでできるらしい。*/

    

    String ageStr;

    printf("あなたの年齢を入力してください。\n");//%sは確か文字列の出力書式だったはず。%dは整数値だったような、、、

    scanf("%s",ageStr);

    

    int age=atoi(ageStr);

    printf("ようこそ,%d歳の%sさん。\n",age,name);//ここでは%dがageに対応し、%sがnameに対応している。

    return 0;

}C