「みたんだ もとき」のブログ

YoutuBlog書いてます「youtube」×「blog」!

基地はなぜ沖縄に集中しているのか

本を読んでその五
基地はなぜ沖縄に集中しているのか

 

 

神奈川県江ノ島から茅ヶ崎にかけても、海兵隊の姿があった。
茅ヶ崎ビーチと呼ばれる訓練場だった。
旧日本軍の放談試射場だった。
鳥帽子岩は、放談射撃訓練の標的となり崩壊し姿を変えたもの。
日本で唯一本格的な陸上訓練が行える演習場として、海兵隊院が盛んに使用していた。


占領軍としてのイメージ


沖縄の方がコストが低いから沖縄に起き続ける。


1952-4/28サンフランシスコ平和条約
日本の主権回復、沖縄は未だ本土分離


沖縄は海兵隊のアジア訓練への足がかり。
つまりハブ機能として沖縄基地を使っている。


基地がなくなり、産業施設になると4兆ほどの経済効果が生まれる。


沖縄との対談ではなく日本政府が交渉相手。


日本在住米「日本はピーターパンのようだ。現実離れして、いつまでも平和が続くと考えている。自国を守るすべがないと危険な状態であるのに。防衛の際に役に立つのが沖縄であろう」