「みたんだ もとき」のブログ

YoutuBlog書いてます「youtube」×「blog」!

スペイン語音声学習3冊目。発音に慣れてきたから「書き取りも始めてみた」っていう変化が現れた。飽きは勉強の敵なので。

 

 

 

★★音声学習でマスターを目指す★★

 

 

f:id:mmhurdlehighjump473:20190519163211j:image

今回はコレ

 

 

 

 

★★取り組み方★★

 

 

とにかく音声学習を使って

シャドーイング」をしまくる。

 

それでどこまで語学力をつけられるかを実験!

 

 

 

f:id:mmhurdlehighjump473:20190519163340j:image

全200ページでスッキリ

 

 

 

 

★★ページ構成★★

 

 

 

f:id:mmhurdlehighjump473:20190519163419j:image

左ページ

 

例文が3つ載ってて、まずはここを練習。

 

 

その後、、

 

 

 

f:id:mmhurdlehighjump473:20190519163503j:image

右ページ

 

例文に使われている文法に関わる文法を練習。

 

網羅的に学べますね。

 

 

 

f:id:mmhurdlehighjump473:20190519163609j:image

練習問題も有る!

 

 

スペイン語得意だよ!って人はやって見て!

 

 

僕はまだ取り組まずすっ飛ばして

ひたすらシャドーイングしまくりました。

 

 

★★書き取りもスタート!★★

 

f:id:mmhurdlehighjump473:20190519163759j:image

例文の書き取り

 

 

流石に捉えきれなくなってきたし、

発音だけだと飽きてくるので(慣れてくるので?)例文を書き取りしました。

 

 

やる前は「音声追いつけない!」だったけど、

書き取りした後は「スラスラ読めるようになった!」っていう実感がありました。

 

 

音声よりもゆっくり自分のペースで文字を認識できるから、途中で挟むと効果ありだね。

 

 

ちなみに「3例文×30日文」なので「90例文」書き取りしたことになるね!

 

★★書き取りのコツ!★★

 

 

f:id:mmhurdlehighjump473:20190519163950j:image

コツは大きい文字で書くこと。

 

 

 

小さい文字だと

慣れない言語だから疲れちゃうからね!

 

紙は全部で7枚くらい両面使いましたね。

 

 

 

★★今後は?★★

 

例文が多すぎない冊子を選んで、

「音声学習+書き取り」をもう一冊やろうと思ってます。

 

書き取りがけっこう楽しかったので続けてやってみようかという次第。

 

 

文法にはまだ入らない!

ひたすら「識字率」をあげていく!!

 

あくまでも「音声」にこだわっていく。

 

 

 

 

 

 

 

そんな「スペイン語」でした。

 

 

 

 

★ちなみに★

f:id:mmhurdlehighjump473:20190519164605p:image

スタート

 

f:id:mmhurdlehighjump473:20190519164609p:image

所要時間70分!でした

 

 

 

 

 

 

 

たくさん発音して読んで書くぞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

げんき。