「みたんだ もとき」のブログ

YoutuBlog書いてます「youtube」×「blog」!

[穴埋め]LIFE SHIFTを穴埋め形式で学ぼう

ライフシフト講座

 

問題1

                                                     

平均寿命は10年ごとに(   )年のペースで上昇している。

 

つまり、今50歳未満の人たちは(   )年以上生きると考えるのが妥当。

 

さらに今の80歳は20年前の(  )歳よりも健康である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ライフシフト講座

 

問題1;解答

 

平均寿命は10年ごとに(2〜3)年のペースで上昇している。

 

つまり、今50歳未満の人たちは(100)年以上生きると考えるのが妥当。

 

さらに今の80歳は20年前の(80歳)よりも健康である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ライフシフト講座

 

問題2

 

 

3ステージの人生とは

(  )を受ける→(  )をする→(  )する

という三段階の人生設計のこと。

 

これに対しライフシフトでは(   )ステージという人生観を提示している。

 

これは、仕事、学び、遊びのバランスを自分自身で組み立て、

できるだけ(  )に暮らし、

できるだけ(  )働くような人生のことを言う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ライフシフト講座

 

問題2;解答

 

 

3ステージの人生とは

(教育)を受ける→(仕事)をする→(引退)する

という三段階の人生設計のこと。

 

これに対しライフシフトでは(マルチ)ステージという人生観を提示している。

 

これは、仕事、学び、遊びのバランスを自分自身で組み立て、

できるだけ(健康)に暮らし、

できるだけ(長く)働くような人生のことを言う。

 

 

Colum

長く働くのが損のような気もするが、

老人である期間が伸びるだけでなく、

思春期の若い時代が長引くと言う前向きな見方もライフシフトの見解だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ライフシフト講座

 

問題3

 

ライフシフトはお金や物質のような有形資産に対し

「無形資産」という資産を考えている。

『無形資産』は三種類あり、「生産性資産」、「活力資産」、「変身資産」である。

 

では次のものは、

「生産性資産」「活力資産」「変身資産」のうちどれが当てはまるだろう?

 

仕事に役立つ「知識」や「スキル」

→(   )資産

 

健康や家族、良好な友人関係

→(  )資産

 

時代や環境に合わせて変化させる力

→(  )資産

 

有形資産はもちろん大事だが、

(  )資産は有形資産の増加を後押しする役割があるため、

大事に育てるべきである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ライフシフト講座

 

問題3;解答

 

ライフシフトはお金や物質のような有形資産に対し

「無形資産」という資産を考えている。

『無形資産』は三種類あり、「生産性資産」、「活力資産」、「変身資産」である。

 

では次のものは、

「生産性資産」「活力資産」「変身資産」のうちどれが当てはまるだろう?

 

仕事に役立つ「知識」や「スキル」

→(生産性)資産

 

健康や家族、良好な友人関係

→(活力)資産

 

時代や環境に合わせて変化させる力

→(変身)資産

 

有形資産はもちろん大事だが、

(無形)資産は有形資産の増加を後押しする役割があるため、

大事に育てるべきである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ライフシフト講座

 

問題4

 

次の文章に当てはまるのは

エクスプローラー」

「インディペンデントプロデューサー」

ポートフォリオワーカー」のうちどれか。

 

(        )

既存の価値から抜け出す人間。

日常生活から離れ新しい人と出会ったり、

自分と世界について再発見していく状態の人を表した状態。

 

(                 )

組織に雇われずに、新しい仕事を生み出していく状態のこと。

やりがいや人とのつながりを重視しながら、

試行錯誤をスピーディーに繰り返して学びをどんどん繰り返していく状態。

 

(              )

異なる種類の活動を同時並行的に行っていく。

経験や知識を活かして色々な自分自身をの楽しむ人間のこと。

→たくさん挑戦して、中途半端で良い。

 

人生100年期間に現れる変化は、

(  )と(  )が一致しなくなると言うことである。

例えば、30歳くらいだからといって管理職についてる、

という常識はなくなるということである。

 

 

 

ライフシフト講座

 

問題4;解答

 

次の文章に当てはまるのは

エクスプローラー」

「インディペンデントプロデューサー」

ポートフォリオワーカー」のうちどれか。

 

エクスプローラー)

既存の価値から抜け出す人間。

日常生活から離れ新しい人と出会ったり、

自分と世界について再発見していく状態の人を表した言葉。

 

(インディペンデントプロデューサー)

組織に雇われずに、新しい仕事を生み出していく状態のこと。

やりがいや人とのつながりを重視しながら、

試行錯誤をスピーディーに繰り返して学びをどんどん繰り返していく。

 

ポートフォリオワーカー)

 

異なる種類の活動を同時並行的に行っていく。

経験や知識を活かして色々な自分自身をの楽しむ人間のこと。

→たくさん挑戦して、中途半端で良い。

 

人生100年期間に現れる変化は、

(年齢)と(立場)が一致しなくなると言うことである。

例えば、

30歳くらいだからといって管理職についてる、

という常識はなくなるということである。

 

 

以上!!

 

LIFE SHIFT漫画版より。

 

 

げんき